東京アートスクール:コンテンツメニュー
東京アートスクール:トップページへ
東京アートスクール:ごあいさつ
東京アートスクール:当校主宰・三井まこのプロフィール
東京アートスクール:学校案内
東京アートスクール:受講クラスのご案内
東京アートスクール:フォトギャラリー
東京アートスクール:当校出身者のご案内
東京アートスクール:リンク集

東京アートスクール 校長/主宰講師 三井まこ 〒165-0025 東京都中野区沼袋3-17-11 TEL:03-3385-8668(東京アートスクール:スタジオ)

東京アートスクール 交通アクセス
【バスを利用する場合】
JR中野駅から
関東バス01野方行き
中野工業高校前下車
バス停より建物2軒戻る

【電車⇒徒歩】
西武新宿線
野方駅 / 沼袋駅から徒歩10分

東京アートスクール 地図:クリックすると拡大します(クリックすると拡大します)

TOPページ > フォトギャラリー > ★2009年4・5・6・7・8・9月特集!

★2009年4・5・6・7・8・9月特集!


2009年4・5・6・7・8・9月


ハァ~~イ!皆さま、お元気ですか?
今年の宝塚受検の後、7月パリ祭ディナーショー&8月東京アートスクール公演の準備に追われ、ホームページSTOPしてしまいましたが、アート公演も無事終了しましたので、ホームページ再スタートで4月からのたくさんの楽しいニュースをお届けします!!

まず、4月で対談しました立樹遥さんを囲んでの星組お食事会。
立樹さんをビックリさせよう?と2008年に退団した星組生の祐穂さとるさんと南海まりさんに声をかけ、立樹さんがレストランに来る前に待ちぶせしようとしたのですが、時間キッチリの(いつも約束の時間の15分前位に来ます)立樹さんが一番のりで早く・・・。
トホホ・・・でした。

立樹さんはとっても良い性格なので、幸せになって欲しい・・・と
願ってます。
幸せになってネッ

そして、月組の五十鈴ひかりさんが「エリザベート」の公演で退団しました。
アート出身生、月組 お食事会の写真です

五十鈴さんは歌をやって行きたいとの事。
どの世界も大変だと思いますが、夢を持ち追いかけていくのが人生だと思いますので頑張って欲しいです。

そして7月13日東京會舘にて「三井まこ パリ祭ディナーショー」がありました。
月組 東京公演中の全員が出席、他に、アート出身 現在アートスクールでダンスの先生をしている赤坂実樹さん、祐穂さとるさん、南海まりさん、水那れおさんも来てくれて全員集合!写真となりました。

生徒達は私の大切な宝物です。
みんなの10代、受検前から指導してましたので、それぞれ大きくなって不思議?な感じです。
そして今は私を助けてくれて、宝塚にむかってがんばっているアート生をあたたかく指導してくれている事をとっても嬉しく思ってます。
立樹遥さんも生きがいとなる仕事に出来る事を願ってます。

次の写真は「エリザベート」公演中、アートスクールにお稽古に来た沢希理寿さんを囲んでのフォトです。
昔から?(どのくらい昔??)、宝塚歌劇団生がアートスクールに戻ってくると、受験生達は目をキラキラ輝かせ大変なのです。

まこ先生が大切にしている写真の中に鮎ゆうきさんがトップスターになってアートにごあいさつに来た時、当時受験生だった、南城ひかりさん、大和悠河さん、ふづき美世さん、小学生だった花野じゅりあさん達が写っている写真があります。
月日の流れを感じ、そして二度と戻らない日々だからこそ毎日を大切に愛情こめ、ていねいに生徒達を育てて行きたいと、写真を見るたびに思います。
若い!って素晴らしい、夢があるってステキな事です!!

そして8月。
東京アートスクール一年に一度の大イベント?
今年も東京アートスクール公演が8月17日中野ZERO台ホールでありました。
毎年宝塚歌劇団の演出家の先生のオリジナルミュージカルとショーの2本立てをやってます。

アート出身、トップスターになった鮎ゆうきさん、白城あやかさん、春野寿美礼さん、舞風りらさん、ふづき美世さん、大和悠河さん、愛原実花さん。、み~~んなアート公演出てました・・・たくさんの色々な思い出があります・・・。

今年は中村一徳先生作・演出の「ドリームハーモニー」とショーでした。
お芝居初めてセリフいった事ない生徒達を根気良く手とり足とり指導してくださった中村一徳先生には大変感謝しております。
生徒達は誰でも経験できる訳ではない東京アートスクール公演に出演できる事を感謝し、努力する事を忘れずステップアップしていってほしいです。
経験は大切な宝です。

公演前のメーク指導です。

祐穂先生が指導して下さいました。

そして東京アートスクール公演当日、舞台袖にての写真です。
まこ先生とアート生!

毎年遠い関西からアート生の為に来てくれてお化粧してくれているアート出身 夏妃真美さんとアート生

夏妃さんは東京アートスクールから最初に宝塚合格した人でアート生をとっても可愛がってくれてます!!

第1部「ドリームハーモニー」フィナーレの「ワン」の衣装で!
みんなうれしそぉ~。

第2部ショーの幕あき「ドリームガールズ」の衣装で開演前にパチリ!


毎年東京アートスクール出身生も出演してます。
今年は後藤藍チャンでした・・・。
藍チャンは東宝芸能所属でたくさんの東宝ミュージカルに出演してます。
次は「シェルブールの雨傘」出演です。
歌えて踊れて芝居も出来ます。
その上、スタイルバッチリ!!です。
頑張ってほしいです

そして舞台は・・・。

みんな がんばってますね・・・輝いてますね。

この楽しい思い出を忘れないでね。
これから先の長い一生で悲しい時、苦しい時、きっと心の支えになるから。



良く足があがってバランスが取れてますね。

全員10代です!未来はこれからダヨッ!ガンバレ!

そして今年宝塚へ合格しました予科生の二人はショーの方でソロで歌いました。

本番終了後、楽屋へ戻ってきた生徒達と中村一徳先生。

そしてまこ先生と一緒に・・・。
この笑顔、忘れないでね・・・いつでも、どんな時でも、笑顔忘れず

そして9月公演で退団の星組 純花まりいチャンを囲んでのお食事会。
同じ星組生だった立樹遥さん、祐穂さとるさんも参加。
直樹じゅんさんは欠席で残念でした。

でもアート公演当日、アート生の為にお化粧手伝いに来てくれて、とっても嬉しかったです。
そのやさしい心をいつまでも忘れないでね・・・。

これから枯葉の季節となります。
心は枯れる事なく、常にみずみずしく たおやかでありたいと思ってます。
又、ホームページでお会いしましょう!

2009.9.15 三井まこ

▲このページ [ ★2009年4・5・6・7・8・9月特集! ] の先頭へ
▲1つ前のページに戻る
▲TOPページに戻る